ホーム / お知らせ・イベント / お知らせ / 塩見準君(大学院生)がIEEE関西支部学生研究奨励賞を受賞

塩見準君(大学院生)がIEEE関西支部学生研究奨励賞を受賞

掲載日:2016/02/02

塩見準君(小野寺研)がIEEE関西支部からASP-DAC2015で発表した“Microarchitectural-Level Statistical Timing Models for Near-Threshold Circuit Design”という研究に対して学生研究奨励賞を受賞しました。詳細はこちら