ホーム / お知らせ・イベント / お知らせ / 白金超薄膜におけるスピン変換機能と電気伝導を同時に制御することに成功

白金超薄膜におけるスピン変換機能と電気伝導を同時に制御することに成功

掲載日:2018/08/08

本学科の白石誠司教授、本学科修士課程2回生の外園将也君らのグループが白金超薄膜(薄さ2ナノメートル)に強い電界をかけることで、白金のスピン軌道相互作用と電気伝導を同時かつ巨大に変調できることに成功し論文がNature Communications誌に掲載されました。詳しくはこちら