ホーム / お知らせ・イベント / お知らせ / パブリッククラウド上に超ビッグデータを創出する共通基盤の構築に成功

パブリッククラウド上に超ビッグデータを創出する共通基盤の構築に成功

掲載日:2017/10/17

本学科の原田博司教授らのグループは、医療、ものづくりの環境で取得されたIoT機器で取得されたセンサー、メーター、モニター情報を安全、かつ確実に収集するための超ビッグデータ創出基盤をパブリッククラウド上に構築しました。詳細はこちら