ホーム / お知らせ・イベント / お知らせ / 神矢翔太郎君(大学院生)がC&C財団若手優秀論文賞受賞

神矢翔太郎君(大学院生)がC&C財団若手優秀論文賞受賞

掲載日:2019/01/29

神矢翔太郎君(守倉研)がC&C財団から、米国カンザスシティで開催された通信に関するフラッグシップカンファレンスIEEE ICCにおいて発表した「Self-Organization of Coverage of Densely Deployed WLANs Considering Outermost APs without Generating Coverage Holes」に対して、若手優秀論文賞を受賞しました。詳細はこちら